免疫力が上がる!体温を上げる方法を知ってポカポカ体質に

女の人

上手に乗り切りましょう

女の人

体に必要とされる女性ホルモンは、女性の身体を病気から守る働きがありますが、年齢と共に減ってしまうと心身共に不安定になります。女性ホルモンを増やす方法として、乱れた生活習慣を改めて見直し、普段から気をつけることが大切です。生活習慣を改善すると女性ホルモンが増え、自然と女性らしい美しさを取り戻すことができます。

もっと読む

食事と運動とお風呂

女の人

汗の処理を行う

人が体温を調整するとき、汗と呼吸を使います。犬などは全身で汗をかけないため、呼吸などで体温調節しないといけません。人は汗の水分で体を冷やせるので、効率的に体温調節ができます。体にいいこととして、体温を上げる方法を取ることがあります。ウォーキングなどの運動をしたり、辛いものを食べたりすると体温がどんどん上がります。体温を上げる方法として入浴も良いとされています。上げるのは良いですが、上がったときのことも考えておきましょう。体温が上がればその調整として汗が出てきます。汗の出方によっては急激に冷えることがあります。こまめに汗を拭いたり、乾いたものに着替える、吸汗素材や速乾素材の衣類を着用するなどが必要になります。

運動や食事に気を付ける

風邪をひいたときなどに体温計で体温を測ることがあります。38度ぐらいだと熱が出ているので仕事を休んだりするかもしれません。それ以外ではあまり測ることがなく、自分の平熱がどれくらいか知らない人もいるようです。36度以下になると低体温といわれ、免疫力の低下から病気になるリスクが高まるとされています。そこで体温を上げる方法をとるようにしてみましょう。簡単なのは体を動かすことです。筋肉を使い、血流が純化するため、全身の体温を上げることが出来ます。ウォーキングをするだけでも十分上げることが可能です。食事を気を付けるとよいかもしれません。体を冷やす食べ物と温める食べ物があります。冷やす食べ物を控え、温める食べ物を積極的に取るのが体温を上げる方法になります。ショウガやニンニクなどを少しずつ食べるようにすると、ぽかぽかしてきます。

朝の体の痛みに

睡眠

朝起きたときに体のどこかしらに痛みがあるという場合は、枕があっていない可能性があります。理想の枕を手に入れれば体の痛みがなくなりますので、実店舗や通販で高評価の製品やオーダーメイドで作ってもらいましょう。

もっと読む

長期愛用できるマットレス

ベッド

高反発マットレスは高額ですので、いつまでも使いたいという気持ちがありますが、使えるかどうかが問題です。モットンは他のマットレス同様に高額ですが、長期間反発力がヘタらず効果も実感できるので、いつまでも使えますし、使いたいと感じます。

もっと読む